アルバイトの人がプロミスを利用するための条件

プロミスでは、アルバイトで収入を得ている人であっても

 

安定した収入があればお金を借りることができます。


銀行のカードローンでも安定収入があればアルバイトでも申込可能ですが、審査の厳しい銀行のカードローンではアルバイトでは収入が少ないので審査に落ちてしまう可能性が高くなってしまいます。

特に現在銀行カードローンの貸し過ぎによる自己破産者の増加により、金融庁に銀行カードローンは規制されることとなり、

 

  • 他社借入残高の把握の義務化
  • 審査基準の引き上げ
  • 即日融資サービスの廃止(審査に必ず二日以上掛かるようになった為)

以上のようになった為、更に銀行カードローンではアルバイトの方の申し込みは厳しい状態になっています。

プロミスではその銀行の保証会社を多数していますし、無担保個人融資の老舗ですから審査能力抜群です。しかもアルバイトでも初回30日無利息サービス(要メールアドレス登録とWeb明細利用の登録)があるので利息軽減されます。

審査に不利なアルバイトのカードローン申込ならプロミス

プロミス SMBCコンシューマーファイナンス

プロミス

プロミスレディース

実質年率年 4.5%~17.8%
限度額最高 500万円

銀行カードローンでは不可能になった即日融資サービスも充実してるのでアルバイトに最適!
審査の厳しくなった銀行カードローンよりもプロミスならメガバンクカードローンの保証会社もしているので審査能力も高くアルバイトの方向けです。アルバイトの方は特に、今すぐ借りたいという要望も多いので、即日融資のサービスの充実したプロミスは最適と言えます。
即日振込も時間曜日の制限のあるカードローンが大半なのに対して、プロミスでは全銀システムの振込可能時間拡大に伴って、即日振込の可能時間・曜日も拡大しています。更に三井住友銀行・ジャパンネット銀行・ゆうちょ銀行・三菱UFJ銀行のいずれかの口座へなら口座登録する事で、24時間365日最短10秒で振込融資可能な瞬フリもあり便利になっています。
即日カード発行も業界最多を誇る自動契約機設の置台数なので、近くにの店舗が一番見付かる可能性が高いです。初回30日無利息サービス(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録で利用可能)もあり利息圧縮も可能なのでアルバイトの方にもおすすめです。

プロミスでアルバイトの方の審査のポイントになるのは?

プロミスでアルバイトの方の審査のポイントとなるのは、

 

その収入の額というよりも現在融資を受けている金額の返済額とアルバイトの勤続期間です。


プロミスでは、プロミス以外の消費者金融の審査に落ちたり、消費者金融業者か銀行などからお金を借りていても融資を受けること自体は可能です。そういった場合把握しておかなくてはいけないのは、

 

プロミスは総量規制の対象になるので、他の貸金業者の既存借入額とプロミスの借入希望額がアルバイトの年収換算の1/3以下でなければ審査は通りません。


アルバイトで収入を得ている人の場合はどうしても正社員で働いている人に比べると収入の金額が少なくなりますので、既に多くの金額を返済に充てている場合にはプロミスで借りることができる枠が少なくなってしまいます。既に多くの金額を借り入れている状態でプロミスに申し込むと審査の結果借りることができる金額が少なくなるか、あるいは審査に通らない可能性もあります。

また、プロミスでは審査においては返済能力を重視しますので、

 

勤続期間が短い状態で申し込んだ場合には審査に通らないケースも考えられます。


アルバイトで収入を得ている人がプロミスでお金を借りるということは、いかに返済のためのお金をやりくりできるか、という点に尽きるのではないでしょうか。プロミスでは融資を受けた金額の残高に応じて毎月の返済額が変動する仕組みとなっており、たとえば50,000円の融資残高であれば毎月の返済額は2,000円~といった具合に決定します。

 

アルバイトの人がプロミスを利用するためには、無理のない範囲でお金を借りることが基本となります


ので、まずは毎月の返済額をいくらなら回すことができるか、そしていつまで返済をするかという点を考えることから始めましょう。たとえば毎月2,000円なら返済に充てることができるということであれば融資を受けることができる金額は50,000円までとなりますが、その場合返済が終了するまでには32ヶ月かかります。

こうした返済計画については、プロミスのホームページにある「返済シミュレーション」で確認することができますので、アルバイトの人は借入を受ける前に一度調べておきましょう。

アルバイトで土日祝日に即日融資受けたい場合の勤務先への在籍確認や金融機関の休行が問題になる?

アルバイト収入の方が申し込みから融資までを土日祝日に完了するとなると様々な難関があります。その難関とは、

 

  • 金融機関が休みで振込融資ができない
  • 自動契約機が設置されていなかったり少なかったりすると即日カード発行できない
  • 在籍会社が休みだと電話確認ができずに審査が先延ばしされる

プロミスなら全てクリアできるので、アルバイトの方でも土日祝日に即日融資の可能性が最も高いカードローンということが言えます。

金融機関が休みで振込融資ができない

プロミスでは前述の通り瞬フリというサービスがあり、

 

  • 三井住友銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • ゆうちょ銀行

いずれかの口座であれば、プロミスの会員サイトで口座登録すれば、土日祝日に限らず24時間365日最短10秒で振込融資が可能になっています。

自動契約機が設置されていなかったり少なかったりすると即日カード発行できない

プロミスの自動契約機の設置台数は断トツに一位。三井住友銀行の自動契約機も使えるので二位のアコムの倍くらいの台数がありますので自動契約機探しに翻弄される事はありません。

在籍会社が休みだと電話確認ができずに審査が先延ばしされる

プロミスでは在籍会社が休みでも、

 

会社への電話連絡以外の確認方法を相談できるので会社が休みでも在籍確認を完了させることも可能です。


申込後のプロミスからの電話の際に相談すればいいので、アルバイト先が休業日でも申し込む事ができますよ。

土日でもプロミスで融資を受けたい!

消費者金融大手のプロミスは土日であっても即日融資を受けることができる

消費者金融大手のプロミスは、最短でその日にうちに融資を受け取ることができる「即日融資」が特徴のひとつです。しかし、ここで気になるのが「土日であっても即日融資を受けることができるのか」という点です。

プロミスなどの消費者金融を利用したい人というのは、できるだけ早くお金を受け取りたいというニーズがありますので、それは何も平日だけとは限りません。たとえば土曜日や日曜日であってもお金を借りたい場合についての方法を考えてみます。

土曜日や日曜日でも審査を受け付けていることが重要

まずプロミスでは、土曜日や日曜日でも審査を受け付けています。しかし、その後審査結果が出てから借入金を受け取ることを考えると「振込」というものが関係してくるインターネットからの申し込みは銀行そのものが休みの土曜日や日曜については避けた方が良いでしょう。

そうなると、おすすめの方法となるのが自動契約機を利用して申し込むというものです。自動契約機には、プロミスの専用ATMが併設されていますので、銀行が休みであってもすぐにそこからお金を借り入れることができます。

近くに自動契約機がない場合には、たとえばインターネットで審査の申し込みだけをしておき、その後の契約やカード発行、借入においては自動契約機で行うといった「合わせ技」を使うといった方法もおすすめです。これは土日に限らず年末年始に申込む際にも使える手法なのです。

勤務先への在籍確認も土日の契約ではみそ

土曜日や日曜日に即日融資を受けるためのもうひとつの条件は、勤務先への「在籍確認」です。プロミスでは審査段階で申し込んだ人の勤務実績を確認することがあるのですが、土日休みの企業に勤めていればプロミスが在籍確認を行うことができません。

年中無休の会社であればともかく、土日休みの会社に勤めている場合は土曜や日曜に即日融資を受けることが難しくなります。土日にプロミスで即日融資を受けたいのであれば、こうした事情も考えたうえで申し込む必要があります。

プロミスから度にに融資を受けることができないのは、プロミス側よりも申し込んだ側に理由がある場合もあるということを理解しておきましょう。

学生がプロミスで融資を受けるにはアルバイトで安定収入を得ていることが条件

プロミスでアルバイトの方や学生が融資を申し込むためには、

 

アルバイトで安定した収入を得ているということが条件となります。


つまり、アルバイトでちゃんとした収入を得ていれば社会人ではないアルバイト・学生に対してもプロミスは融資対象とするということなんですね。もちろん20歳以上であるといった条件はありますが、そういった条件がクリアできているのであれば、プロミスに融資の申し込みをする価値は十分にあるといえるでしょう。

 

銀行カードローンではアルバイト収入の方のような与信の少ない方への新規貸し出しは現在自粛しているところが大半です。


ですからアルバイト向けのカードローンは大手消費者金融のカードローンということになりますが、その中でもプロミスが最適な理由を検証していきましょう。

プロミスが無利息サービスで業界最高のサービス

大手消費者金融では無利息サービスを用意しているカードローンがいくつかあります。その中でもSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスの初回30日無利息サービス(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録で利用可)が最高な理由は、無利息期間の開始日にあります。

各社の無利息期間の開始日
プロミス 初回借入の翌日より30日
アコム 契約日の翌日より30日
アイフル 契約日の翌日より30日
SMBCモビット 無利息期間なし

プロミスは初回借入の翌日より30日なので、無利息期間を減らすことなく満日使えるのです。契約日の翌日より30日だと、契約してから10日後に初回の借り入れをすると、無利息期間が10日減って20日になってしまいます。

プロミスは即日振込のサービスが業界最高のサービス

契約したその日に振込融資をしてもらうのにはプロミスが一番の振込サービスになっています。

プロミス 全国銀行データ通信システム(全銀システム)の稼働時間・曜日が拡大
アコム 平日14:00までに契約完了し14:50までに振込手続きをすれば可能
アイフル 平日14:00までに契約完了し14:50までに振込手続きをすれば可能
SMBCモビット 全国銀行データ通信システム(全銀システム)の稼働時間・曜日が拡大

これは各社横一線です。これは振込先の銀行の営業時間が関係してきますので致し方ないところです。しかし、銀行との振込サービスの提携で差が出てくるのです。

各社の銀行との振込サービスの提携
プロミス

三井住友銀行・ジャパンネット銀行・ゆうちょ銀行・三菱UFJ銀行のいずれかの口座へなら口座登録する事で24時間365日最短10秒で振込融資可能。

アコム

楽天銀行の口座へなら24時間365日最短1分で振込融資可能。(メンテナンス時間以外)

アイフル

提携振込サービスなし

SMBCモビット

提携振込サービスなし

プロミスは四行(実際にはもっとある)と提携があり、アコムは一行と提携があります。プロミスのこのサービスは瞬フリという名称ですが、このサービスがあると平日じゃなくても、銀行の営業時間を過ぎても即日振込が可能です。

プロミスは自動契約機の設置台数が最高

アルバイトでも正社員でも即日融資を希望している場合に、即日振込の時間も過ぎてしまい、振込サービスの提携銀行口座も持っていなければ、自動契約機で即日カード発行するしかありません。そうなると自動契約機の設置台数が即日カード発行できるかどうかの鍵を握ります。

各社の自動契約機設置店舗数と自社ATM併設店舗数
自動契約機設置店舗数 自社ATM併設店舗数
プロミス 約1,380店舗(2019年1月現在) 約1,380店舗(2019年1月現在)
アコム 約1,041店舗(2018年4月現在) 約1,041店舗(2018年4月現在)
アイフル 約911店舗 約480店舗
SMBCモビット 約646店舗 約438店舗

設置店舗が多いほど、あなたの近くにある確率が高いわけですし、自社ATMを併設せずに自動契約機だけ置いているところは、

 

カード発行してもその場で融資を受ける事はできず、近くのコンビニなどで手数料を払って借り入れしなければなりません。


プロミスは全店舗ATM併設で自動契約機設置店舗もナンバーワンですからアルバイトの方にも最適なカードローンということになります。

アルバイトをしていればどんなアルバイトでもプロミスにお申込みできるの?

プロミスはアルバイトでも申込める(安定収入が必要)とはいえ、どんなアルバイトであっても構わないというわけではありません。まずプロミスと契約をする段階で既にアルバイトで収入を得ている状態で安定収入があることが必要これが重要です。たとえば、

 

  • 明日からアルバイトを始める予定だったり
  • あるいは既にアルバイトをしているもののまだ始めたばかりのため給料はまだもらっていない

といった場合には、プロミスや他のどのカードローンでも審査に通ることはできません。あくまでもプロミスと契約をする段階である程度の収入を得ているということが、フリーターであっても学生であっても契約する上で重要というわけです。

当然ながら「アルバイト経験がある」というのも現時点で収入がないということなので審査ではNGですね。たとえば短期バイトや日雇いバイトといったものの場合も、プロミスでは審査に通らない要因のひとつといわれています。

融資を受ける契約は1回でもその後の返済は何回も続きます(一括返済しない限り)ので、返済ができない可能性がある場合はプロミスからはお金を借りることはできません。もっとも、これは学生に限ったことではないかもしれませんが。

ここまでの話を総合すると、学生がプロミスを利用するためにはアルバイトで安定した収入があること、当然20歳以上である事、これに尽きます。ただしその方法については、短期や日雇いというわけではなく長期で働いていること、そして安定した収入があるということが重要です。

学生であってもアルバイトで安定した収入を得ていればプロミスで借入を受けることはできますが、融資を受けるためにはこうした条件をクリアしなければならないということですね。

 

プロミスは消費者金融ですので総量規制対象業者になりますので年収の1/3以上貸す事はできません。


ですのでアルバイトではそれ程多くの融資を受けることはできませんが、審査を通過した際には通常通りアルバイト先への電話での在籍確認があります。プロミスでは在籍確認の電話別の手段で確認する相談もできますが、アルバイトでも相談は可能です。

またアルバイトでもある程度の月給を年収換算して、その1/3以下の金額を融資希望しないと、審査に落ちてしまう可能性もありますので注意してください。

プロミスでは総量規制をどのように取り扱っているか?

総量規制は平成22年の6月に誕生した制度であり、貸金業者からの借入に対して適用されます。貸金業者の中にはプロミス等の消費者金融は含まれますが、銀行法規制される銀行は含まれません。

そもそも、総量規制が誕生したきっかけというのは過去に多重債務により自ら命を断ってしまった方がいて、そのような事を少しでも減らすといった事から誕生したと言われています。そのため、利用者はそれまでのような自由なキャッシングができなくなり、

 

貸金業者は年収の1/3までしか貸すことができなくなったのです。


年収の1/3ということで当然収入を得られていない専業主婦等の場合の借入は不可能です。しかし、総量規制には例外というものがあり、その1つに配偶者貸付があります。配偶者貸付を利用すると自身の配偶者に当たる人の収入も含めて1/3まで借入が行えるというメリットがあります。配偶者貸付を利用する為には、

 

  • 配偶者となる方の同意書
  • 婚姻関係を証明する書類

が必要で、そして配偶者に安定した収入があることが条件です。理論的にはこれらが揃っていれば専業主婦でも消費者金融でキャッシングが行えるのですが、これは申込者が選択できる要項ではなく、貸金業者がこれを適用して顧客に商品として提供するかどうかなので、プロミスの場合この配偶者貸付の適用商品がなく、専業主婦の申込を受け付けていません。

理由としては先にも挙げた通り、配偶者貸付を利用する為には必要とされる書類の数が多い為チェックするのにも非常に手間がかかりますし、借入できる金額も微々たるものです。プロミスではこれを嫌い配偶者貸付によるキャッシングを認めていないのです。

 

しかし最も大きな理由は『旦那に内緒で借りれないのなら申込まない』という主婦の希望で需要がないとみているからです。


総量規制の例外にはこれ以外にもおまとめローンや自営業者に限り年収の1/3以上の貸付を認めるというものがありますが、プロミスではおまとめローン、自営者カードローンというサービスが取り扱われている事からいずれの場合も利用が可能となっています。

総量規制には先ほどの”例外”の他に”除外”というものがあり、除外とされているのは住宅ローンや自動車ローン、高額医療費等です。ちなみに、例外というのは総量規制の対象とはなるが、それ以上となっても認められるもの、除外は初めから総量規制の対象とはしないものの事を指します。

プロミスは初回30日無利息の特典がついています

プロミスを初めて利用する際には30日無利息(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録で利用可能)で借りることができ、その30日以内なら何度借りても30日以内なら無利息なのです。

初めてのキャッシングならプロミス

プロミスでは、初めての方の為に初回30日無利息で借りれるサービスがあります。方法はプロミスの会員サイトからメールアドレス登録とWeb明細利用の登録すればこのサービスが適用されますよ^^

この会員サイトも充実しており、親身になって借入れ相談に乗ってくれるアドバイザーもいますので初めてのキャッシングならプロミスがお勧めです。パート・アルバイトでも安定収入があれば申込めるのでパート主婦の方も安心です。

金利は4.5%~17.8%となっていますが、借入れ頻度の高い10万円ほどの借り入れ金利は随一です。借り入れ限度額も最高500万円となっていますので金額としては十分ですよね。

金利 借入限度額
4.5%~17.8% 500万円

プロミスの金利・返済情報

実質年率 4.5~17.8%
利用限度額 1~500万円
審査 審査をうけてみる
申込資格 年齢20歳以上69歳以下で仕事で毎月定収入があればパート・アルバイトでも大丈夫です。
必要書類 運転免許証。(運転免許証をお持ちでない方は健康保険証+1点(例:住民票)、パスポートまたは外国人登録証明書をご用意ください。※お借入総額により収入証明書類(源泉徴収票等)が必要です。※個人事業主の方は確定申告書(写し)等が必要です。
融資方法 プロミス店頭窓口、プロミスATM、銀行ATM、コンビニの提携ATM、銀行口座への振込
返済方式 残高スライド元利定額返済方式
返済方法 プロミス店頭窓口、プロミスATM、銀行ATM、コンビニの提携ATM、銀行振込、郵便書留
無利息期間 30日間無利息

プロミスの会社情報(2019年4月末現在)

商号 SMBCコンシューマーファイナンス株式会社(英訳名 SMBC Consumer Finance Co., Ltd.)
設立 1962年(昭和37年)3月20日
資本金 140,737百万円
決算期 毎年3月 年1回
本社所在地 〒104-0061 東京都中央区銀座四丁目12番15号
事業内容 消費者金融業
登録番号 関東財務局長(12)第00615号
従業員数 1,718名(男性1,139名、女性579名)平均年齢 36.21歳
店舗 1,237店
主要取引金融機関 三井住友銀行 新生銀行 あおぞら銀行 三菱UFJ銀行

※ メールアドレス登録とWeb明細利用の登録で利用可能

アルバイトでも即日融資を受けた!プロミスでの体験

プロミスの即日融資にはネットや電話を使った口座への振込と、プロミスの店舗にあるATMや窓口を利用した融資の方法がありますが、今回は私が利用したことのある無人ATMを利用した即日融資の体験談を書きたいと思います。

WEBで申込しましたが自動契約機でも可能

まず借入の申込をします。そしてWeb契約か店舗での手続きをします。

契約時には申込書に職場の住所や連絡先を記載するのは勿論ビルに入居してる場合にはそのビル名を記載しなければなりませんがビルの名前を度忘れしたりした時のために契約コーナーの中にはタウンページ等連絡先を調べる為の資料が完備されています。

書類を記載したと同時に身分証明書になるものを提出。これは運転免許があればそれを提示しましょう。機械に提示した後審査が始まります。

審査が開始される

記載漏れや虚偽の内容を書くなどをしていない限りは数分で審査は終了します。その際に年収を基にプロミス側が決定をした借入の限度額が正式に決定をします。

限度額は収入や窓口のスタッフの方とのやり取りの中で月々の返済プランを詰めていくなかで決まっていきます。それを了承したら正式に契約手続きが完了。

ATMはその場でWEB申込は後日カードを入手

手元にプロミスのATMにて使用可能になるプロミスカードが発行されます。それを手にしたら店舗に併設されているATMにて手続きをしたら即日融資完了、手元に必要としていた現金がやってきます。

後は返済方法ですが口座からの引き落としにするには各自で手続きが必要になり、それをしないと返済は毎回店舗のATMを利用しなければならないので注意をしてください。

アルバイト収入でプロミスに申込んだ体験談

プロミスの即日融資でショッピングを楽しめた

 

プロミスは窓口形式で提供している所もありますが、実際には自動契約機を利用する機械の方が圧倒的に多いです。日本全国に窓口を作ることはできませんし、何よりもスペースが足りないので置ける所は限られているのです。
そのためプロミスでは自動契約機を日本全国に配置しており、用があればそこから手続きをすることができます。インターネットで申し込みをした場合、自動契約機を利用することでカードを発行することができます。
また自動契約機を利用すれば15時以降でもプロミスの即日融資が可能となる場合もあります。そのため自動契約機というのは非常に重要な物と言えるのですが、場所を知らない方が結構いるようです。利用する場合は自分の家から一番近い所はどこなのか探しておくといいでしょう。

なのでアルバイトを掛け持ちしている僕にとってはとても返済しやすいシステムになっていたのです。プロミスを選んでよかったと感じています。


パートのカードローンを旦那に知られたくない

 

専業主婦は、仕事をしていないので、ローンを組もうと思っても難しいです。この間も、銀行の方でカードローンのカードを作ろうと思ったのですが、もちろん旦那さんの名義でないと無理といわれてしまいました。ですが、できるだけ旦那さんには、知られたくないものです。専業主婦として、家計のやりくりをきちんとできていないと思われるのも、嫌だなと思いました。
なので、どうにかして旦那さんに知られる事なく、カードローンを利用していきたいものです。色々とネットでも、パートカードローンがあったりしました。そして、その中で専業主婦でもOKというものがありました。これだったら、私にも利用ができるのではと感じたのです。
審査の場合、旦那さんの名義が必要なく、カードローンが作れる事ができればいいです。それだけが心配な部分なので、とりあえず申し込みをしておこうと思います。そして、カードローンが利用できれば、これから家計を抱えるのも少し気が楽になりそうです。


プロミスでは便利な返済方法で選びました

 

プロミスでの返済方法として、パソコン・ケータイ・スマートフォンを使って、店頭まで足を運ばなくても24時間いつでも返済できる方法があります。これは、土、日、祝日を気にすること無く、365日いつでも返済でき、月末の忙しい時期に金融機関で並ぶ必要も無い為、大変便利です。

返済処理は瞬時に完了するので、追加融資もすぐに行うことができます。利用できる金融機関は、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ジャパンネット銀行、みずほ銀行、楽天銀行で振込手数料はプロミスが負担するためかかりません。

インターネットを使っての返済利用手順は、はじめにカード番号と、暗証番号で会員サービスにログインします。次に、会員サービス返済メニューからインターネット返済ボタンをクリックします。返済金額を指定し、金融機関を選んで、振込を実行することで返済処理は完了となります。

なのでアルバイトを掛け持ちしている僕にとってはとても返済しやすいシステムになっていたのです。プロミスを選んでよかったと感じています。


プロミスならお得にキャッシングできる?

 

プロミスは、業界最低金利という大きな特徴があります。本来、キャッシングを利用する際には、金利と言うものが必要になってきます。この金利は、簡単に説明すれば手数料のようなもののことをいいます。この手数料なのですが、キャッシング会社によって違いがあるのです。

プロミスでは、その金利が他のキャッシング会社に比べると低く設定されているのです。なので、同じ融資を受け取るようなことがあっても、返済の時の金額は違ってくるということが起こるのです。また、他にも初回30日無利息サービス(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録で利用可)と言うものがあります。これはプロミスの審査に通り、30日の間に返済することができれば、利息を払う必要がないといったサービスなのでお得です。

利息を払うことがないということであれば、まるまるお得に利用することができた、ということになるのです。なので、これらのサービスは絶対に利用した方が良いです。


福岡への帰省代をプロミスで借りることができました

 

来月のお盆休みは、久しぶりに福岡の実家に帰省します。というのも、何年かぶりに高校の同窓会があるからです。とても仲の良いクラスだったし、福岡に帰省するのは3年ぶりのことなのでとても楽しみにしています。3年も実家に帰省していなかったのは、アルバイトが忙しかったからです。

私は看護師のアルバイトをしていますが、ここ数年は仕事にも慣れてきて後輩を指導する立場になってきたのでとても忙しいのです。なのでせっかくの休みの日も、どこかに出かけることなく溜まった家事を片付ける以外は体力回復のために寝ていることがほとんど。休日は引きこもりのような生活をしているので、20代の独身生活を謳歌するどころか、全く人間らしい生活ができていない現状でしかもつい最近プロミスの在籍確認で審査も通過したので少しだけお金を借りてしまいました。こんなことでいいのか?と思い始めてきた頃に、同窓会開催のお知らせ。

しかし急でしたので帰省するお金がなく、新幹線代その他もろもろ10万円程をプロミスで借りました。アルバイトですがみっちり看護師として稼いでいたので審査は心配していませんでしたが、思いのほか審査も早くて安心できました。

おかげで帰省することもできますし、近頃Uターン転職を考え始めていて看護師の求人を福岡でも探しています。高校時代の友人に、福岡で看護師をしている子がいるので色々と話を聞いてみようと思っています。


アルバイトでもプロミスの審査は早い

 

私自信賭け事をするため、もちろん素人なので年間通してもとてつもない金額がマイナスになっています。そのときに必ず思うのが、消費者金融です。何度もお金を借りて、そのお金で取り返してやろう!って思うのですが、実際は所詮賭け事なので勝てるわけもなく、やめた方がいいなと思い留まります。私の性格上、一度借りてしまうと何度も同じことを繰り返し、あげく危ないところまで落ちてしまうのではないかと思います。

しかしながらギャンブルではなく、緊急で返す当てもある場合にはすごく便利なのかなとも思います。給料前で冠婚葬祭などがあり、どうしてもってときにはプロミスの審査時間もそれほどかからないので重宝しますよね。その代り必ず返済する予定を考えてから借りるようにしなければ、ギャンブルで借りるのと同じことかと思います。しかしながらお金は借りることなく、うまく蓄えながら、緊急な場合でもすぐに用意できるようにしておくのが一番ベストかとは思います。


Copyright© アルバイトでプロミスを利用する前に審査の受付時間が何時から何時までか知りたい , 2019 All Rights Reserved.